2007 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パンが好き
2008/01/30(Wed)
もなかを飼うと決めた時、夫と話し合って人間の食べる物は与えないことにした。

しかしもなかもだんだん大きくなり食欲が出てくるようになると私達の食べている物に興味を示すようになった。
早い話が食べ物をガン見するのだ。(笑)

脇の甘い飼い主はそんなもなかの「くれくれ光線」に負けてあっさり当初の決心を覆してしまう。
(ダメな飼い主)

しかし私達なりに与えていいもののルールがある。

調理したものはすべてNG。

与えるものは生、または茹でた野菜。焼き魚。無糖のヨーグルト。果物。
ポッキーのチョコのついていない部分。(いいのか?)
夏にはガリガリくん。(ちょっとだけね)アイスはダメ。
そしてパン。

味の濃いもの、加工品を除くという私達にしか理解できないような曖昧なルールだ。
ルールというよりなんとなくだ。
あくまでなんとなくワンコに与えてはいけないような物は与えないということだ。(笑)

もなかは特にパンが大好物だ。
あ、すみません。パンに限らずなんでも食べます。(笑)


今朝の飼い主夫婦の朝食はアンデルセンの【パン・ド・エピ1/2】である。

朝食


私は子供の頃からハード系のパンが好きだ。
食パンでも耳が大好き。耳だけでもいいくらいだ。

学生の頃、朝時間がないときには私はパンの耳だけを食べて真ん中を残し、弟が真ん中だけ食べて耳を残し、母が残った2つのパンを合わせて1枚のパンに戻して(?)食べたというのは本当だったのか冗談だったのか・・・。(笑)

フランスパンなら中の柔らかい部分をほじくり出してパリパリの外側の固い部分だけを食べたいくらいだ。
「ふわふわの食感です」なんてパンには全く興味がない。

カットした


そんな私に似たのではないだろうが、もなかもパンの固い部分の方が好きなのだ。
たまたま買った柔らかめの食パンの真ん中の部分をあげたら拒否された。
(贅沢なっ!)

それではもなかのお好みの固い部分です。

かたいところ


もちろん食べますね?

食べる?


どうぞ。

いただきっ!


美味しい・・・なんて聞くまでもないわね。

味わう


私達の食事が終わるとパンの欠片を探してテーブルの下を探すもなか。
なんていじきたない・・・。(涙)

なんてお行儀の悪い!


もなか、お行儀が悪いですよっ!(怒)

落ちてなかった


まったくしつけがなってないわっ!

ま、いいか


私がしつけたんだけど・・・(号泣)



  ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。