2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モエレ沼公園
2007/10/07(Sun)
昨日(6日土曜日)のこと。
見事に晴れ渡った秋の休日。
もなかを連れてモエレ沼公園にやって来た。

20071007192138.jpg


この公園は彫刻家イサム・ノグチが計画に参画した公園だ。

人工的に作られた公園なのだが、その美しさたるやさすがイサム・ノグチと驚嘆せざるを得ない。
とは言っても私も去年、友達と初めて訪れたときにこの公園のコンセプトを知った訳で、彫刻家イサム・ノグチは失礼ながらお名前をどこかで耳にした程度のお恥ずかしい知識しかなかった。
去年訪れたときにこの公園が出来るまでの過程をビデオで見、イサム・ノグチについて書かれた本を読み、そんじょそこら(失礼)の公園とは全く違うものであることを知ったのだ。
私の陳腐な言葉では表現しつくせないのが残念だ。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ここもご他聞に漏れずワンコ立ち入り禁止区域が増えたそうだ。
しかしこの公園の象徴であるモエレ山はワンコOK。
早速登ってみる。

20071007192153.jpg


夫よ、ポーズがおかしくないか?

20071007192207.jpg


階段もとっとこ登るもなか。
人間も結構疲れる。
見た目よりハードに感じるのは日頃の運動不足の賜物(?)であることは間違いない。

20071007192221.jpg


モエレ山の頂上から見る景色。
橋の向こうは駐車場だ。

20071007192231.jpg


海の噴水

20071007192242.jpg


ガラスのピラミッドとフィールドハウス

20071007192254.jpg


プレイマウンテンとテトラマウンド

20071007192303.jpg


頂上で一休み。
標高62Mのモエレ山。
思ったよりも風が強かった。

20071007192312.jpg


という訳でほどなく下山する。

20071007192326.jpg


下山途中で柴犬とコギ連れのご夫婦を発見。
早速ご挨拶に向かう。
何故か同じ犬種を見かけると声を掛けたくなってしまうようになった。

10ヶ月の男子、そらくん。
まだあどけなくて可愛い♪

20071007192408.jpg


こちらはご兄弟犬のヤマトくん、3歳。
小顔のイケメン。
積極的にもなかにご挨拶してくれた。

20071007192419.jpg


そらくんとヤマトくんに囲まれるもなか。
この色気の無いもなかが男子二匹に囲まれるなんて未だかつてなかったことだ。
誠に光栄なことだ。(そうなのか?)

20071007192427.jpg


そらくんとヤマトくんにご挨拶をして下山する。

もなか、疲れたでしょう?

20071007193204.jpg


そっか、もなかもまだまだ若いね~。
今日は本当にいい天気で気持ちがいいね。

20071007193509.jpg


一休みしていると15分間のショートプログラムの噴水が始まった。
夫に抱っこされて噴水を見るもなか。
やっぱり疲れてるじゃん。(笑)

20071007192444.jpg


凄い迫力だ。

20071007192452.jpg


写真では見えずらいが虹も出ていた。

20071007192500.jpg


気持ちのいい秋の一日だった。

20071007192508.jpg


また来ようね。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。