2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
決戦は木曜日?
2007/10/31(Wed)
決戦は・・・ってもちろんファイターズですよ!

私は今シリーズの初戦、ダルビッシュで勝ったもののなにかいや~な予感がしていた。
確かに得点は【3-1】だったが、セギノールの3ラン以外日ハム打線は川上憲伸に完璧に抑えられていた。
長打力の無い日ハムにとって打線が繋がらないと得点できないのに、肝心の打線が沈黙してしまっていた。

嫌な予感が当たったのが第2戦。
ピッチャーが試合を作って打線がそれを援護するという今年の日ハムの試合が全く出来なかった。
得点できなければ勝てないわけだ。(当然)

そんな時でももなかはご機嫌。

20071031233546.jpg


で、昨日の第3戦。
先発の武田勝があっという間にノックアウト。
打たれる以前に自分でランナーを出すのだから話にならない。
シーズン後半、武田勝は調子を崩していたのでなんとか日本シリーズから復調して欲しいと思っていたのだがダメだった。
代わったスウィーニーまで乱調であっという間に大量得点を許してしまう。
おまけに打線も音なしの構え。(涙)

ただ後半得点に結びつかなくても打線が当たってきたことに期待を持った。

そして今日、第4戦。
吉川はよく頑張ったと思う。
高卒ルーキーで日本シリーズのマウンドだ。
あのマー君でさえも経験していない大舞台でよく頑張った。
打線の援護があれば・・・と悔やまれてならない。
稲葉もやっと当たってきたものの田中賢介が今シリーズピリッとしない。

明日はダルビッシュだろう。
沢村賞を受賞した、今や日本のエースを見殺しにしないよう打撃陣にはなんとか頑張ってほしい。

っていうか
頼むぜファイターズ!!

腹立たしいのでもなかで遊んでみた。

桃の頬。

20071031233555.jpg


必ず札幌に帰って来てよね、ファイターズ。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
久々の・・・
2007/10/30(Tue)
すっかり秋も深まってきた今日この頃。
今年の夏はあんなに暑かったのに、思ったよりも冬は駆け足でやって来そうだ。

知事公館の見事な落ち葉の絨毯。
20071030212037.jpg

仕事を始めてからなかなか知事公館にお散歩に行く時間が取れない私のために、夫がたくさん写真を撮ってきてくれた。
優しい夫である。(うふ)


そしてもなかのブラシもさぼりっぱなしの私。
抜け毛祭りが開催されている真っ最中のもなか。
部屋の中は「もな毛」だらけである。(涙)
この日曜日にはもなかをシャンプーする予定だったのだが、あまりの昆布臭と盛大な抜け毛を前にすっかり戦意喪失の私。

で、トリミングに出しちゃった。(えへ)
もなかにとっても2ヶ月ぶりのトリミングだ。

さっぱりしましたか?

20071030212048.jpg


それは良かった。

ではこちらも確認。

20071030212214.jpg


おぉ~っ♪

20071030212057.jpg


久しぶりの桃だわ~。

20071030212106.jpg


あ・・・。

20071030212115.jpg


かあたんは桃を堪能していたのにぃ・・・。
ちょっとくらいいいじゃん。(ぷりぷり)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
新たな発見
2007/10/29(Mon)
昨晩はすでにここここでエントリーされているように,
27日土曜日に行った樽川ドッグランでの出来事を記事に書いていた。

が、しかしもうすぐ出来上がりというところでなんと

Fc2ブログ、フリーズ!

ちっくしょ~っ!!。(小梅太夫調で)←古い

しかも往生際の悪い私はその後も色々トライするものの・・・

やっぱりフリーズ!

今まで他の先輩ブロガーさんが「記事が消えた」と書いていたのは
コウイウコトダッタノカー!(by C3)
と思い知ったのである。(涙)

力尽きた私は皆様のブログも読み逃げしてます。(言い訳)
すみません・・・。

さて愚痴はこのへんにして本題の「秋の樽川ドッグラン」である。
(そんなタイトルだったか?)


この日は4匹のコギさん達が集った。

トップバッターは 森本 稀哲 「ALWAYSペタ耳」でお馴染みの毎日が★ALEX★のALEX君。

20071028220436.jpg


とってもフレンドリーなアレ君。いつも嬉しそうだ。

2番バッターは 田中 賢介 最近某ブログ(ここ)で話題沸騰 「ど手っ」がチャームポイントのピエロ君。

20071028220606.jpg


とっても人懐っこくて可愛いのだ。

3番バッターは 私の大好きな100人乗っても大丈夫、稲葉 篤紀 りん(コーギー)ののんびり育児日記 のプリティーりんちゃん。

20071028220449.jpg


もうこの可愛らしさは反則ですらある。

そして4番は 日本シリーズでチームの打線が沈黙する中、本塁打2本と大当たりの主砲セギノール もなかである。

20071028220458.jpg


ピエロ君はかつてドッグランで流血事件に見舞われた悲しい経験があるそうで(もちろん被害犬)それ以来パパさんママさんは心配でドッグランでもリードを離す事が出来なかったそうだ。
しかし今日は早めにランに到着し、ピエロ君をフリーにして様子を見ていたそうだ。
とても勇気のいる決断だったと思う。
パパさんママさんの勇気には頭が下がる思いだ。

そんなパパさんママさんの気持ちを知ってか知らずかピエロ君は久々のノーリードを堪能していたようだ。

他のワンコにもとても紳士的にご挨拶したり

20071028224116.jpg


落ち葉に秋を感じたり

20071028224126.jpg


ランの安全を守るため自らパトロールを買って出ていた。
実にランを3周し、くまなく安全確認をしていた。
見ていると微笑ましく、そして面白かった。(失礼)

20071028224134.jpg


一方こちらはまだ5ヶ月のりんちゃん。
最初はご挨拶も恐る恐るだった。

20071028230216.jpg


もなかに臭われてビビッていたのだが

20071028230228.jpg


だんだん慣れてきてもなかにチューをしてくれた。

20071028230532.jpg


後半にはアレ君を遊びに誘うまでになっていた。
帰りにはその澄んだ瞳に自信が宿っていることを私は見逃さなかった。
今回の経験はりんちゃんにとって大きな自信になったようだ。

20071028230421.jpg


こうやって少しずつ大人になって行くのね。


さて、今回のランでは新たな発見をした。
なんとワンコなのに走らない疑惑を掛けられていたもなかが走りまくったのである。

20071028232231.jpg


しかも自分からアレ君を誘って

20071028232707.jpg


走る。

20071028232851.jpg

しかも2匹で仲良く水を飲んだりしてるし・・・。

20071028233109.jpg


おかまのアレ君とおなべのもなかの間に友情が芽生えたのだろうか?
しかももなかは今まで遊び相手はほとんど女の子ばかりだった。
それを考えるとアレ君と追いかけっこをしている事自体、非常に珍しい事なのだ。

私ともなかが遊んでいるとアレ君がもなかを誘いに来る。

20071028233646.jpg


しかしもなかは

20071029063009.jpg


一喝。(爆)
もなかの中では アレ君<私 なのだ。
えへへ。(←嬉しい)

20071029063022.jpg


しかしやっぱりこの2匹、仲が良い。

20071029063034.jpg


アジリティでも連なってるし

20071029063055.jpg


一緒に狩ってるし

20071029063107.jpg


もなかの意外な一面を見た一日だった。

少し寒かったけど、とっても楽しかった。
みなさんどうもありがとう。
また遊んでね~♪

今週は更新度アップしま~す。



ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(11) | TB(1) | ▲ top
分離不安
2007/10/25(Thu)
ある日、まったりと「とくダネ」を見ていた朝に電話が鳴った。
電話に表示されている番号は元の職場のもの。
電話に出てみると以前の上司からだった。
話の内容をまとめると

「人手が足りないから手伝うように。」

との事だった。(まとめ過ぎ)

という訳で(はしょり過ぎ)今週の月曜日から仕事に行き始めた私。
毎日もなかとゆる~い(愛の)生活を送っていた私が、ほぼフルタイムで働き始めたため・・・疲れてます。(汗)
もなかのブラシもしてません。(涙)

我が家に来てからいつも飼い主が傍にいたもなか。
もなかにとって多少のお留守番やホテルへのお泊りはあっても、毎日飼い主が不在になるというのは初めての経験だ。
仕事を始めると決まった時、一番に頭に浮かんだのはもちろんもなかの事である。
1歳半を過ぎてから特に甘えん坊になったもなか。
普通はパピーの頃が一番甘えん坊である筈だと思うのだが、もなかはほんの少しだが飼い主と距離を置く子だったのである。
私はもなかはクールな子だと思っていた。
しかしただ単に信頼されていないだけだったのかも知れない。
だとしたら・・・悲しすぎる。ううっ。(涙)


20071025204252.jpg



私の両親に仕事をすると報告をしたら開口一番
「もなかはどうするの?」
・・・・・。
心配はそっちかいっ!(笑)
まあ私にとっては元の職場だし今度は残業もないのだから心配することなど何もないのだが。

そこまでじいたんとばあたんに愛されて幸せだね、もなか。


20071025205508.jpg


パピーの頃より甘えん坊になり、必ず飼い主の目の届く範囲にいるようになったもなか。
「分離不安」の事も気になるし、第一そんな甘えん坊さんで日中お留守番できるのか心配だったが、何事も経験。
なんとかなるさと思うことにした。(いい加減)
飼い主の方に「分離不安」の心配があったくらいだ。
いつももなかに「ワンコは待つのが仕事なんだよ。」と言い聞かせていた私。
(もなかが分かっているのかどうかは定かではないが)
今、まさにその言葉を実践する時が来たのである。(大げさ)

一方でお留守番の時間が増えることで、飼い主との関係にも何か変化が起きるかもしれないとの期待もあった。


今日で仕事を始めて四日目。
私が帰ってくると毎日お腹を出しまくりで狂おしいほどに歓迎してくれるもなか。
う~ん、可愛い♪

例えればこんな感じ。

20071025210530.jpg


今までは私がお散歩に連れて行っていたのだが、月曜からは夫が朝お散歩に連れて行ってくれるようになった。
ありがとう、夫♪

朝のお散歩のお陰で軽い疲労感のあるもなかは、出掛けにごねる事も無く快く(?)送り出してくれる。

でもやっぱりお留守番中は淋しいらしい。
私が抱っこすると大人しくしている。

20071025201713.jpg


そして甘える。うふ♪

20071025201857.jpg


一緒にいる時間は少なくなるけど、これからももなかと私の蜜月は続くのである。

あ、夫とも・・・。(笑)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
師匠
2007/10/21(Sun)
今日は私の友人のグリママ宅へ遊びに行ってきた。
もちろん夫ともなかも一緒である。

グリママは私の高校時代からの友人で、夫婦ぐるみで仲良くしてもらっている。
彼女は「グリ」と「ネロ」という名のパグ(♀)を2匹飼っている。

8歳のグリ。いつ会っても可愛い。

20071021225740.jpg


6歳のネロ。なかなかいいキャラクターである。

20071021225752.jpg


保護犬の通称「じぃじ」(♂)
推定年齢11~12歳。

20071021225803.jpg


もなかが初めてよそのお宅へお邪魔したのがグリネロ家だった。
グリママがワクチンが終わって間もないもなかを呼んでくれたのだ。
その頃、お散歩を始めて間もなかったもなかはまだまだ他のワンコにびびってご挨拶が出来なかった。

今でこそグリネロ姉さんの2倍近い体重のあるもなかだが、その頃はまだ4キロ弱のいたいけなパピーだった。
当然姉さん達の方が僅かながら大きい。

ワンコ世界の掟である臭い確認ももなかには初めての経験。
パピーに慣れているグリネロは吠えることもなくもなかにご挨拶しようと寄ってくるのだが、もなかはどうしていいか分からない。
部屋中を逃げ回るもなかを追いかけるグリネロ姉さん。

心配でもなかを抱こうとした夫にグリママは
「大丈夫。この子達はパピーに慣れているから。
臭いを嗅いで挨拶したいだけなの。
ワンコの事はワンコに任せて。」
と声を掛けてくれた。
それもそうだと見守る事にした私達夫婦。

それでももなかは逃げ続ける。
どうしたものかと思ったその瞬間!



もなかがお腹を出した。



こんな感じで。

20071021230447.jpg


グリネロ姉さんは臭いを確認すると「はいご苦労様。」ともなかから離れる。(当然)
取り残されたもなかは目を白黒させていた。が、この時初めてもなかは犬社会を学んだのだった。

20071021230604.jpg


その後もほかのワンコに会うとお腹を出すようになったもなか。
さすがに最近は自信が付いてきたようだが、それでも上下関係は崩れない。
体重が2倍近くになってもグリネロ姉さんにはあくまで低姿勢なのだ。

要求されなくてもお腹を出してるし・・・。(笑)

20071021225842.jpg


グリネロ姉さんはもなかにとって犬社会における「師匠」なのである。
本当にありがとう。
これからもよろしくね♪

パピーの頃から可愛がってもらっているグリママが大好きなもなか。
抱っこしてもらってご満悦。

20071021225851.jpg


しかし、最近マーキングに余念のないもなか。
やってくれちゃいました。(涙)
師匠のお宅でなんて事を!!

グリママごめんね~。(汗)

こちらの社会化はどうやったら・・・。(悩)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
血は水よりも濃い?
2007/10/20(Sat)
昨日(19日金曜日)のこと。
コタラボ★コタロウ研究所の虹♪さんのお宅へ遊びに行っちゃいました~♪

今回も毎日が★ALEX★のaxママさんとピエロママさんと一緒です。

実はもなかとコタロウくんは母方のおじいちゃんが一緒という親戚さんなのです。
もなかとコタロウくんは似ているところが色々あって実際にお会いする前から他犬とは思えなかったのだ。(親戚さんだし・・・)

ドッグランで会ったことはあるものの、今日はコタロウくんのホームだ。
家でのコタロウくんがどんな様子なのか見てみたくてとっても楽しみにしていた。

20日1


コタロウくんはもなかより半年年下なのでまだまだ幼さが残っており、きゃわゆい♪

20日2


コタロウくんは男子としては小柄だ。
アメリカンサイズのコギ男子を持つaxママさんとピエロママさんは
「ちっちゃーい♪」
を連発していた。

ちなみにアメリカンサイズとは大きなコギを指すらしい。
札幌のごく一部の大きなコギの飼い主さんの間でそう呼ばれ始めているらしい。
早い話が「デカコギ=アメリカンサイズ」ということだ。
この際コギはイギリス原産だ、などという野暮な話はするまい。(笑)

最近ダイエットが必要になってきたもなかと比べても明らかに小さい。
が、コタロウくんを触ってみて気づいた。
コタロウくん、筋肉質なのだ。
いわゆる「細マッチョ」という体形なのである。
さすが自分に厳しく筋トレが趣味という酋長(虹♪さんのご主人)が飼い主だけのことはある。

20日3


ベビーフェイスの細マッチョ。
これは女子にモテモテではないかと思いきや、先日無事おかまとなった去勢手術が済んだコタロウくんはもはや女子には興味が無いそうだ。
ますます魅力的ではないか。(何が?)

20日4


外から物音やほかのワンコの声が聞こえたときの「ワフッ」という吠え方や横顔、遊んでいるときの仕草など、本当にもなかにそっくりな所がたくさんあった。
これはドッグランでは気づかないことだ。
ALEXくんと遊んだ時には感じなかった「同じ」部分。
単に同じ犬種だからという以上のものだった。
知れば知るほど「血は水よりも濃い」と実感したのである。

もなかと同じ様にいじくりまわしてしまったが嫌がらずに付き合ってくれてありがとう、コタロウくん。
おばさんはとても楽しかったよ♪


帰りに仕事から早く帰ってきた夫がお散歩を兼ねてもなかと駅まで迎えに来てくれた。
嬉しかった。


帰ってからお利口さんにお留守番をしていたもなかに散々付き合わされた。
もちろんコレ。

20日5


はいはい。喜んでお付き合いさせて頂きます。(笑)

虹♪さん、ご馳走様でした。
axママさん、ピエロママさん楽しかったです♪
また遊ぼうね~。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
シンジテマシター!
2007/10/18(Thu)
日本ハムファイターズが日本シリーズ進出を決めた!
嬉しいっ!

エースのダルビッシュが投げて相手打線をきっちり抑え、主砲セギノールが一発を放つ。
まさにプロ野球の王道ともいえる勝ち方だった。

ここ暫く当たらなかったセギノールだったが、やはり主砲に一発が出るとゲームが締まる。

試合前に自ら中継ぎを申し出ていたグリンもきっちり決めてくれた。
そしてファイターズの方程式、押さえのマイケルが今日も吠えた。
ヒルマン監督はインタビューの第一声「シンジテマシター!」と言った。
嬉しいじゃないか。

今年は新庄が引退し、小笠原が巨人に移籍し、優勝は無理だろうと言われていた。
しかし蓋を開けてみればファイターズの全員野球で勝利を勝ち取った。

ファイターズファンとして語りたいことは山ほどあるが、今日は気持ちよくビールを飲もう。

日本シリーズの対戦相手は巨人か中日かまだ決まっていないが、どちらのチームであってももう一度ヒルマン監督を胴上げするぞ!

行け行けファイターズ!
進め進めファイターズ!

18日1


犬ブログだけど、今日はファイターズおめでとうということで野球ネタです。

もう一本ビール飲もうっと♪(何本目だっ!)

ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
走る犬
2007/10/17(Wed)
いつももなかの寝ている姿ばかりブログにのせていたところ
「もなかちゃんって走るの?」
と聞かれてしまった。
確かにもなかはコギなのに走るのが遅いという致命的な弱点はあるものの、もちろん走る。(当然)

お散歩に行く時、もなかは毎回マンションから出ると猛然と走り出す。
そして100メートルは全力疾走するのだ。
もちろん私も走る。
そして○んちをして、また走る。
私も走る。

ボール遊びをするときには走って追いかけるもなかだが、外だとボールを持ってこないので私も一緒に走って拾い、また投げる。
家ではちゃんと投げたボールを持ってくるのに何故外では持ってこないのか(怒)

短い距離ながら毎日全力で走っている私の太ももは少し固くなってきた。
もしや筋肉?(うふ)
太ももは固くなったが、決して細くならないのが腹立たしい。

自分が走っている姿を写真で撮る事は不可能なので夫に撮ってもらった。

注・私の足が短いとか、足が太いとかいう苦情は受け付けておりません。


走るもなかと私。

20071017222641.jpg


そしてスピードを落とし

20071017222653.jpg


○んちをする。

20071017222703.jpg


そしてまた走る。

20071017222711.jpg


と、まあこんな感じだ。
所詮もなかも犬。
走るのである。(私も)

ちなみに先日モエレ山に登ったときのこと。
実はあまり息が切れなかった。
もなかのおかげでうっすらと体力がついたのかも知れない。
そうだとしたら嬉しい。


他にだって

20071017222739.jpg


走ってるし

20071017222749.jpg


走るのだ。

20071017223434.jpg


結局私が走っている写真を撮っていないことが誤解を招いた原因のようだ。
これからはもなかの走る姿を写真に収めるよう心がけよう。

ただもなかは時々前足がもつれて転ぶことがある。
今日も前転しながら走っていた。
(転がっていたともいう)
これってやっぱり犬として・・・?(汗)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
もなかで憂さ晴らし
2007/10/16(Tue)
今日のファイターズはどうもピリッとしたところが無かった。

ぬうぅぅぅっ・・・残念!

まあ、気分を入れ替えて明後日頑張ろうぜ!
って明後日は成瀬かい・・・。
ふ~っ。



20071016220901.jpg


もなかはお昼寝をしている時、お気に入りのおもちゃを回りにはべらせている事が多い。

20071016221419.jpg


遊んでいるうちに眠ってしまったのか、遊ぼうと持ってきたが眠くなったのかは分からない。



ファイターズが負けて不機嫌な飼い主。
ふと見るともなかがあまりにもあられもない姿で寝ている。

20071016222628.jpg


面白くないので可愛いあんよを掴んでみる。

20071016223359.jpg


起きたわね。(ニヤリ)

20071016223410.jpg


今度は反対のあんよも掴んでみる。

20071016223420.jpg


むふっ。(←嫌な飼い主)

20071016223428.jpg


怒ったわね。(笑)

お詫びに枕を置いてあげる。

20071016221921.jpg


風邪をひくといけないのでプーさん毛布を掛けてみる。

20071016222231.jpg


あ~面白かった。
明後日は美味しいビールが飲みたいわ。
頼むぞ!ダルビッシュ!
そして私の大好きな稲葉、ファイトだ!
100人乗っても大丈夫だっ!(違う)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
読んでから見る
2007/10/15(Mon)
私の趣味は読書と映画鑑賞とテレビ観賞だ。
テレビは観賞するというより、ただだらだらと見ていると言った方が正解かもしれない。
いや、ズバリ正解だ。
(超インドア派だ。)

10月はテレビの新番組改変期。
失礼ながら全く面白いドラマのなかった7月期に比べ10月期は私の大好きな「相棒」(テレビ朝日系)が始まる。
とっても嬉しい。
レギュラー放送になってから一話も欠かさず見ている。
「土曜ワイド」枠で放送していたときには見ていなかったのでDVDを買って見たくらいだ。

その他に今日から始まったフジテレビ月9ドラマ「ガリレオ」に注目している。
なぜなら私はこのドラマの原作者、「東野圭吾」氏の大ファンなのだ。

20071015225643.jpg


私はもちろんこのドラマの原作である「探偵ガリレオ」も「予知夢」も読んでいる。
東野作品としては読みやすく、一気に読んだ記憶がある。
東野圭吾氏は小説が映像化される時には一切タッチしないという。
小説が原作の映画もドラマも登場人物やストーリーを脚色、変更していることはよくある。
私は映像作品は原作とは別物として見るのでさほど気にはならない。

20071015230656.jpg


個人的には月9枠で放送するため、刑事を女性(柴咲コウ)にしてロマンスを織り込もうという意図が見えるのが残念だ。

昔、私は「ガリレオ」役の福山雅治はあまり好きではなかった。
甘いマスクがちょっと・・・だったのだが、彼のラジオを聴いているうちに年齢相応のオヤジくさい話に好感を持ってしまった。
原作のイメージの湯川学より遙かにいいオトコだがドラマなので良しとしよう。
(何故上から目線?)

20071015231627.jpg


その昔、角川映画が隆盛を誇っていた頃、
「見てから読むか、読んでから見るか」
というコピーがあった。
私は今は「読んでから見る」派だ。
若い頃は読んでから見ると「ここが違う、あそこはイメージと違う」と原作と映像の違いばかりに目がいっていたのだが、年を重ねるうちに原作と映像の違いが気にならなくなってきた。
それより自分が読んで気に入った作品を監督、脚本家、役者達がどのように味付けし、映像化するのかが楽しみになってきたのだ。

20071015232511.jpg


年を取るということは新たな楽しみを見つける事でもあるのだと思う。

映画では今月27日公開の業田良家原作の「自虐の詩」が楽しみだ。
「嫌われ松子の一生」で薄幸の女性を好演した中谷美紀と脂の乗り切っている阿部寛のタッグ。
思わず泣ける映画に仕上がっていることを期待している。

今はコーギーらいふのおおなつさんお勧めの京極夏彦氏の「姑獲鳥の夏」を読んでいる。
私にとって初めての京極作品だ。
この小説も映画化されている。
読み終わったらDVDを借りて見てみよう。
しかしさすが京極作品、なかなか手強い。
いつ読み終えるか心配である。(笑)

20071015233303.jpg


さて今日、第一話放送の「ガリレオ」を見たが感想は

やっぱ、月9だね。(笑)

20071015233555.jpg


はいはい・・・。

今日の日ハムは気持ちのいい勝利だった♪
いよいよ王手だ!ファイターズ!
明日で決めるぜ!ファイターズ!


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
アルファコートドーム再び
2007/10/14(Sun)
札幌はここ数日急に冷え込んできた。
今年は夏があまりにも暑く、そして長かったので急に寒くなると体がついていかない。
確か半月ほど前まではTシャツにUVパーカーでお散歩をしていても汗をかいたのに、今日はそれでは確実に風邪をひいてしまうような気温だ。

今日はパ・リーグクライマックスシリーズ第2戦。
昨日はダルビッシュが完投し、快勝したのでもなかのお散歩も後回しにしてテレビにかじりついていたのだが・・・あまりの雲行きの悪さに見ていられなくなりお散歩に行くことにした。
(早く行ってあげなさい。)
今にも雨が降りそうな天気でしかも寒い。
風邪をひかないように山ほど着こんで出掛けた。

今日は2度目の【月寒アルファコートドーム】だ。
到着したのが午後3時だったせいかワンコが少ない。
しかしランに入るなりもなかに駆け寄ってきたダルメシアン君。

20071014221736.jpg


早速狩ってくれる。

20071014221755.jpg


このダル君はこの後、何度ももなかを狩ってくれた。
コーギーなのに走るのが遅いという弱点を持つもなかもボールの様に転がりながら逃げていた。
なんと微笑ましいことか。(笑)

20071014221808.jpg


雲の切れ間から【天使の梯子】が見えた。
この後徐々に明るくなってきた。

20071014221821.jpg


隣のコーナーに柴犬の親子が3匹いた。

20071014222444.jpg


柴犬好きの私達、早速飼い主さんに声を掛けてみる。
(ネット越しなのに)
黒柴ちゃんがお母さん、赤柴がお父さんと二匹の子供だそうだ。
お母さんの「こゆきちゃん」。
かっ、可愛いっ♪

20071014221850.jpg


この飼い主さんも最初はコギが欲しかったそうだ。
でもコギは運動量が多いと聞いてやめたとのこと。
色々お話を聞くと柴犬の飼い主さんはコギ好きな方が多いようだ。
柴犬とコギには共通するなにかがあるのだろうか。

柴犬好きなもなかもご挨拶させろとうるさい。

20071014222017.jpg



こちらは「カールコーテッドレトリバー」のシオン君、10ヶ月。
全体の毛がカールしているレトリバーで非常に珍しいそうだ。
もちろん私達も初めて見た。
体は大きいがまだ10ヶ月の若さ。
大型犬にはビビリながらももなかには優しく接してくれた。

20071014222032.jpg


追いかけっこなんぞして遊ぶ。

20071014222044.jpg


一方こちらは大型犬の男子達。
見合って・・・

20071014222100.jpg


三つ巴の男子相撲開始。
野次犬が檄を飛ばす。うるさい。(笑)

20071014222147.jpg


帰り際、柴犬のかえでちゃんがやってくる。
このかえでちゃん、先程の3柴さんの親戚さんなのだそうだ。

20071014222200.jpg


柴犬好きのもなかは早速ご挨拶に行き、狩ったり

20071014222213.jpg


狩られたりして楽しそうだ。

20071014222222.jpg


今日はもなかにしてはたくさん走った一日だった。
お疲れのもなかさん、帰るなり・・・。

20071014222237.jpg


爆睡。(笑)
楽しかったね。また行こうね。

今日は日ハムはボロ負けだった。(涙)
明日はナイター。
ビールを飲みながら応援するわっ!
頑張れファイターズ!


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
感謝
2007/10/13(Sat)
今日は誕生日だ。
なんと私の。(笑)
何度目かなどということを深く詮索しないのが大人というものだ。

この年になって(深く考えてはいけない)誕生日を迎えてしみじみ思う。
丈夫に生んでくれ、そして育ててくれた両親に対する感謝の気持ちだ。

長い間生きてきて大病もせずここまで来られたのも母が食事に気を使ってくれたお陰だと思う。
ほとんど好き嫌いなくなんでも食べられるのもひとえに母が料理上手だったからだ。

「明日で地球が終わるとしたら最後に何を食べたい?」という質問があるとしたら私は迷わず「母の作った煮しめ」と答える。

仕事をしている時本当に辛い時期があり「いっそ倒れてしまえば仕事を休むことが出来るのに・・・。」と本気で考えたことがあるが悲しいことにありがたい事に神経は病んでも体が丈夫なので倒れることはなかった。
そのうち冷静さを取り戻した私は神経も見事に回復した。
まさに「元気があればなんでも出来る。」だ。
(猪木かっ!)

ここからは自分の健康は自分の管理によるものだと思う。
両親が大切に育んでくれた体を大切にしていきたいと思う。

面と向かっては照れくさくて言えないがここなので言ってしまう。
「お母さん、ありがとう。」

これ以上語るとほろっと来そうなのでこの話はこのへんで。

20071013221935.jpg


ちなみに私は13日の金曜日生まれだ。
子供の頃「13日の金曜日なんて縁起が悪い。」と言われたことがあったがクリスチャンでもない人に言われる筋合いは全くない。
私の父方の祖父母は本物のクリスチャンだった。
しかしそんなことを言われたことは一度もない。

あるクリスマスの日にクリスマスケーキを前にして父が冗談で「本当にこのケーキを食べていいのはお爺ちゃんとお婆ちゃんだ。お前達はついでなんだからね。」と言った言葉に妙に納得したことを覚えている。
ちなみにそう言った当の父自身がクリスチャンではないのだ。
そして私も。(笑)

という訳で1日が日曜日であれば当然13日は金曜日なのである。
そして13日の金曜日は私の誕生日なのである。

20071013222610.jpg

注・ろうそくの本数は私の年齢とは関係ありません。

もちろん今日は夫と外で食事をした。
しかも焼き鳥。(笑)
私は焼き鳥と生ビールがなにより好きなのだ。(安上がり)
あ~美味しかった。

もなかはお利口さんに待っていてくれた。

これからも二人と一匹で元気に仲良く行こうね。

20071013221513.jpg


パ・リーグクライマックスシリーズ第1戦は日本ハムの勝利だった。
気分のいい誕生日だった♪


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
嬉しいお土産
2007/10/12(Fri)
今日は毎日が★ALEX★のアレックス家へ二度目の訪問。
今回はコタラボ★コタロウ研究所の虹♪さんとピエロママさんも一緒にお邪魔した。

またアレックス君に会える喜びで昨日はデジカメを充電し安心して眠ったのだが、安心しすぎて持っていくのを忘れてしまった。
残念な私。(涙)

アレ君は私を覚えていてくれて猛烈に歓迎してくれた。
なんて可愛いやつ♪
画像は悪いが携帯でアレ君を撮る。

お手をするアレ君。可愛い過ぎる。

20071012224004.jpg


同じコギ飼い四人で話が盛り上がったのは言うまでもない。
みなさんとっても楽しいひと時をありがとう♪

今日の詳しい様子は皆さんのブログでお楽しみ下さい。
(丸投げ)

そして虹♪さんとピエロママさんからもなかにお土産を頂いた。

20071012224016.jpg


早速もなかに見せてみる。
おっ!速攻!

20071012224028.jpg


「もなか、気に入ったの?」

20071012224057.jpg


大変気に入ったようです。

ではこちらは?

20071012224046.jpg


おっ!こちらも気に入ったか。

20071012224108.jpg


噛んでる。噛んでる。(笑)

どちらもとっても気に入ったらしく大喜びで遊んでいた。
もなか、またお気に入りが増えたね。
はい、お礼を言いましょう。

20071012224118.jpg


虹♪さん、ピエロママさん、ありがとうございました。
axママさんとっても楽しかったです。
ご馳走様でした。

また遊んでね~♪

ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
さくうま
2007/10/11(Thu)
ワンコのおやつを見るとつい色々買ってしまう飼い主。
中には何故か見向きもされずにゴミ箱行きとなった残念なおやつもある。
選り好みをするなんて憎いやつ。

もなかの好きなおやつは色々あるが思いがけず大ヒットだったのがこれ。

20071011224021.jpg


【ゴン太のさくうま】ビーフ味。
40グラム入り。
某ホームセンターで155円。
う~ん、リーズナブル♪

20071011224035.jpg


中身はこんな感じ。
人間のスナック菓子でいうとカールよりもっとさくさくした感じ。
(だと思う。食べてないから分かんないけど。)

朝、夫が出掛ける時ワンワンうるさいもなかに
「もなか、さくうま食べる?」
と言っただけですっ飛んでくるくらい美味しいらしい。
夫は「オレはさくうま以下か・・・。」と打ちひしがれて出掛けるのである。
夫よ元気を出すんだ。(笑)


「もなか、さくうま食べる?」

20071011224049.jpg


「はい、待てですよ。」

20071011224708.jpg


「待って~、待って~。」

20071011224123.jpg


「まだ待ってね。」(←Sかっ!)

20071011224133.jpg


「まだなの♪」(←遊んでる。)

20071011224144.jpg


「はい、よし!」

20071011230540.jpg


「・・・・・。」

20071011224208.jpg


20071011224249.jpg


20071011225019.jpg


「ごめん、ごめん。(笑)もう一個食べる?」

20071011224313.jpg


「はい、よし。」

20071011224322.jpg


「美味しい?」

20071011224336.jpg


「美味しいんだ。」

20071011224348.jpg


「良かったね♪」

20071011224358.jpg


お調子にのるんじゃありません。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
噛む犬
2007/10/10(Wed)
もなかは早くに噛まないように躾けたため、今では甘噛みもしない。
乳歯が生え変わる頃にはいずいようでよくハウス(クレート)をガリガリ噛んでいた。
ところで「いずい」は方言だと思うのだが他にうまく表現が出来なかった。
「いずい」ものは「いずい」のだ。(開き直り)

家具を噛まれても困るので噛んでもいいおもちゃを与えたのだが、これが気に入ったらしく随分噛んだので何度か買い換えた。

他の方のブログで「フェッチ」が大好きなワンコが多いと知り、買って与えたのだがこれが全く興味ないらしく見向きもされなかった。(涙)

20071010221814.jpg


噛んでる、噛んでる。

20071010221822.jpg


もなかが噛んでいるのはこれ。

20071010222434.jpg


名前は忘れた。(おい!)
一度実家に持って行ってバッグに入れたことを忘れ、もう一つ買ったため今は家に二つある。

20071010224608.jpg


これは使用説明書に「一日(一度?)に30分くらいまでにして下さい。」と書いてあったが気づくと一時間以上噛み噛みしていることもある。
特別体調が悪くなることもないのでもなかの気の済むまで放置していることの方が多い。

しかし、あまりに真剣に噛み噛みし続けるため、床はもなかのよだれでべとべとである。
ここはもう止めさせなければ。

「もなか、いつまで噛んでるの?」

20071010221840.jpg


「もういい加減にしたら?そんなに美味しいの?」

20071010221849.jpg


あ、そうですか・・・。
まっ、いっか。(適当な飼い主)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
インターホン
2007/10/09(Tue)
もなかはインターホンが鳴ると吠える。
吠えないように躾けてはいるのだが、どうもうまくいかない。(涙)

今夜飼い主は「さんまのまんまスペシャル2007」を見ていた。
これはゲストがさんまの家に遊びに来るという設定だ。
当然ゲストはさんま宅を訪問するときにインターホンを押す。



  ピンポ~ン♪



「ワン!ワン!ワン!」

・・・・・。



もなか、それは我が家じゃないって。(汗)

残念なことにさんま宅のインターホンは我が家と同じ音なのだ。

新しいゲストが来るたび吠えるもなか。
うるさいんですけど・・・。(怒)

20071009233540.jpg


なんとかしなくちゃね。(涙)

もなかはうるさかったけど、松山千春の話は面白かったわ♪


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ドッグカフェデビュー
2007/10/08(Mon)
昨日(7日、日曜日)のこと。
千歳アウトレットモール・レラ(Rera)へやってきた。
目的はもなかのドッグカフェデビューのためである。

本音を言えば私は色々と見たい買いたいものがあるのだが、何せ今日はもなか連れ。
ここはぐっと我慢して当初の目的のみのために行動しよう。
私って大人。(おい!)

連休の中日ということもあって大勢の家族連れで賑わっていた。

20071008132641.jpg


人ごみに驚くこともなく施設内を散策するもなか。
あちこちくんくんしていたが、マーキングもせず(させず?)順調に目的の場所を目指す。

20071008131445.jpg


ここはレラ内のペット用品店とドッグカフェに隣接されているドッグラン。
このドッグランは使用申込用紙に飼い主の住所名前とワンコの名前を記入し、記帳台にあるポストに入れれば使用OKなのだ。
ワクチンの証明も必要なかった。
ちなみに私は持っていかなかった(忘れた)のでラッキーだった。

ドッグランはサークルで2箇所に仕切られてはいるものの、どちらをどう使うなどの指定は無いらしい。

手前の店舗がドッグカフェ「ドッグガーデンカフェ」
奥の店舗がペット用品店「ペットパラダイス」だ。

20071008131456.jpg


まずは「ペットパラダイス」に入る。

ここで・・・じゃーん!

20071008131506.jpg


こぎおに遭遇!
というか実はこぎおは「ペットパラダイス」で扱っている商品なのである。
「ペットパラダイス」は札幌市内にも何件か大型店にテナントとして入っているので、他のお店で見かけた方もいらっしゃると思う。
ちなみに我が家は○町○ャスコ内の店舗で購入した。


20071008131515.jpg


ほかにもたくさん種類があるが、このお店ではこぎおは残り一つであった。
こぎお、意外に人気者なのか?

店内には可愛いお洋服やリード、ワンコ用カート、ベッドなどがいっぱい。
記念に店内でパチリ。

20071008131522.jpg



さてこの後、今回の目的であるドッグカフェ「ドッグガーデンカフェ」へ行く。
(といっても隣の店だけど)

もなかにはワンコ用の「ミニわんバーグ」と飼い主用にパスタとピザをオーダー。

しかし初めてもなかを連れてきたという緊張で、首からカメラを提げた夫は写真を撮ることを全く忘れていた。
(ダメじゃん)

という訳でメニュー内容はこちらをご覧下さい。

店内はワンコもOKなのだが時間が午後3時ということもあってか、もなかと入れ違いにトイプードルが一匹出て行っただけで他は人のみ。
最近もなかは初めて会うワンコにはご挨拶をしたくて(しなくてもいいのに)吠えてしまうのでそれだけが心配だったのだがまずはほっとして席に座る。

各テーブルの脇にはワンコ係留用のフックが付いている。
どんなふうに繋いだらよいのか分からずフックにリードを縛り付けてもなかを係留する。

20071008131530.jpg


「ミニわんバーグ」はとても美味しかったらしく物凄い勢いで食べたもなか。
自分の食事が済んだにも関わらず飼い主の食事にまで興味を示す。
もらえないことは分かっているのに何故そんなに期待に満ちた顔をする?

20071008131538.jpg


この後チワワ連れのカップルが入ってきた。
早速チワワを見て吠えるもなか。
威嚇吠えではないのだがコギは声が大きい。
なにもこんな狭い店内で全力で吠えなくてもいいものを・・・。(涙)
回りの人はどうして吠えているのか分からないのだし、う~ん、これは今後の課題だな。
というか重大な問題だな。(がっくり)

ちなみに人間用のお食事もとても美味しゅうございました。

食後の腹ごなしに店舗裏手のドッグランへ移動する。

20071008131559.jpg


程なくもなか一匹になったのでボール遊びなんぞしてみる。

20071008131612.jpg


なんだか嬉しそうに走るもなか。

20071008131750.jpg


15分程遊んだが寒くなってきたので帰ることにする。

レラの施設内(通路)でもたくさんのワンコ連れを見かけた。
なんとご近所さんに二組も会ってしまった。
世間は狭いものだ。
ワンコ入店禁止のお店も多いが、ご夫婦二人で来ると一人が店内を見ている間一人がワンコを連れて店の外で待っていることが出来る。
どの店舗の前にもベンチがありそこでゆっくり待てる訳だ。
車の心配もないしワンコ連れでショッピングするにはレラは最適なのかも知れない。

4ヶ月のコギくんに会った。
お名前は聞きそびれたがとっても可愛かった。

20071008131801.jpg


どうしても見たいお店があったので夫にもなかを任せ私一人で店内へ。
でもやっぱり気になってゆっくり見ることは出来なかった。

20071008131810.jpg


もなかはお利口さんに待っていてくれた。
今度は人間だけで来よう。

もなかのドッグカフェデビューはこんな感じで終わったのである。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
モエレ沼公園
2007/10/07(Sun)
昨日(6日土曜日)のこと。
見事に晴れ渡った秋の休日。
もなかを連れてモエレ沼公園にやって来た。

20071007192138.jpg


この公園は彫刻家イサム・ノグチが計画に参画した公園だ。

人工的に作られた公園なのだが、その美しさたるやさすがイサム・ノグチと驚嘆せざるを得ない。
とは言っても私も去年、友達と初めて訪れたときにこの公園のコンセプトを知った訳で、彫刻家イサム・ノグチは失礼ながらお名前をどこかで耳にした程度のお恥ずかしい知識しかなかった。
去年訪れたときにこの公園が出来るまでの過程をビデオで見、イサム・ノグチについて書かれた本を読み、そんじょそこら(失礼)の公園とは全く違うものであることを知ったのだ。
私の陳腐な言葉では表現しつくせないのが残念だ。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ここもご他聞に漏れずワンコ立ち入り禁止区域が増えたそうだ。
しかしこの公園の象徴であるモエレ山はワンコOK。
早速登ってみる。

20071007192153.jpg


夫よ、ポーズがおかしくないか?

20071007192207.jpg


階段もとっとこ登るもなか。
人間も結構疲れる。
見た目よりハードに感じるのは日頃の運動不足の賜物(?)であることは間違いない。

20071007192221.jpg


モエレ山の頂上から見る景色。
橋の向こうは駐車場だ。

20071007192231.jpg


海の噴水

20071007192242.jpg


ガラスのピラミッドとフィールドハウス

20071007192254.jpg


プレイマウンテンとテトラマウンド

20071007192303.jpg


頂上で一休み。
標高62Mのモエレ山。
思ったよりも風が強かった。

20071007192312.jpg


という訳でほどなく下山する。

20071007192326.jpg


下山途中で柴犬とコギ連れのご夫婦を発見。
早速ご挨拶に向かう。
何故か同じ犬種を見かけると声を掛けたくなってしまうようになった。

10ヶ月の男子、そらくん。
まだあどけなくて可愛い♪

20071007192408.jpg


こちらはご兄弟犬のヤマトくん、3歳。
小顔のイケメン。
積極的にもなかにご挨拶してくれた。

20071007192419.jpg


そらくんとヤマトくんに囲まれるもなか。
この色気の無いもなかが男子二匹に囲まれるなんて未だかつてなかったことだ。
誠に光栄なことだ。(そうなのか?)

20071007192427.jpg


そらくんとヤマトくんにご挨拶をして下山する。

もなか、疲れたでしょう?

20071007193204.jpg


そっか、もなかもまだまだ若いね~。
今日は本当にいい天気で気持ちがいいね。

20071007193509.jpg


一休みしていると15分間のショートプログラムの噴水が始まった。
夫に抱っこされて噴水を見るもなか。
やっぱり疲れてるじゃん。(笑)

20071007192444.jpg


凄い迫力だ。

20071007192452.jpg


写真では見えずらいが虹も出ていた。

20071007192500.jpg


気持ちのいい秋の一日だった。

20071007192508.jpg


また来ようね。


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
秋の使者
2007/10/05(Fri)
今日ももなかは朝からこぎおで遊んでいた。
順調に綿を穿り出している。

20071005210927.jpg


何故誇らしそうな顔をする?(汗)



気が付けばもう10月。
朝晩はめっきり冷え込んできた。
空気も乾いていて気持ちがいい。

私は四季の中では秋が一番好きだ。
誕生日が10月なのもある。
食べ物が美味しい季節なのもある。
なにか一枚はおるものが欲しくなるくらいの気温が一番心地いいのだ。
北海道の秋はどうしても長い冬を連想させてしまうが、その長い冬までのほんの僅かなこの季節が好きなのだ。

木々の緑がだんだん様々な色に染められてゆく。
仕事をしていた時のこと。
ある秋の朝、通勤途中気持ちよく晴れ渡った空。
それを見上げる私の心は憂鬱だった。
仕事で色々な問題を抱えていた時期だった。
信号待ちをしていたその時、ふと風が吹いてきた。
何気なくその方向を見るとそこには見事に黄色に色づいた銀杏並木が見えた。
毎日この道を通っていたのに全く気づかなかったのだ。
朝日に照らされた銀杏の葉が、そこだけ違う世界のように道路いっぱいにきらきらと舞っていた。

ほんのわずかな時間だったのだろうが私の中で一瞬時間が止まった。
こんな綺麗なものにも気づかずに悩んでばかりだった自分が全く余裕を失っていたことに気づいたのだ。
このままでは何も変わらない。
そう気づいた瞬間だった。



今年の夏は異常な程暑かった。
もうこのまま永遠に夏のままかと思ったくらいだ。
(そんな訳ない)
そのせいか紅葉もゆっくりのようだが、確実に秋の足音は近づいている。

ほら、こんなところにも。

20071005210939.jpg


もなかのお尻に秋の使者。

20071005210950.jpg


とんぼです。
今までも夕方にとんぼを見かけたことはあったが、この時はちょうどお昼の12時だったのだ。
だんだん秋も深まっていくのね。

20071005210959.jpg


そろそろ私の大好きな柿も甘くなってくるわね。
あ、ワンコに柿はダメだったはず。
もなかに隠れてたべなきゃ。(笑)


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
とうとう
2007/10/04(Thu)
お陰様でもなかの外耳炎も順調に回復してきています。

20071004234308.jpg


もう少しだね。
頑張ってお薬塗ろうね。



さてさてある日のこと。
「あ"~っ!!!」と叫ぶとうたんの声。
「なになにっ!」と見るとそこには・・・。

20071004234319.jpg


こぎおの内臓が全部出てます。(号泣)
ああ、ついにこんな姿にされちゃったのね、あいつに・・・。

20071004234328.jpg


こっち向きなさい!

こぎおがペラペラじゃない!

20071004234338.jpg


・・・まあ、一応形はキープしてるけどね。(汗)




そして今日・・・。

20071004234346.jpg


あ、足が~~っ!!

足がもげました。(泣)
もなかの大好きな紐状態です。
今回は早かったなぁ・・・。

20071004234354.jpg


こぎおが泣いてる。

20071004234403.jpg


こぎおが泣いてますよ、もなかさん。

とうとう分解のスピードが上がってきました。
こぎおも二つ目とあって敵も効率よく破壊活動を進行しています。
こぎおの運命やいかに!?

って騒ぐ程のことじゃないか・・・。

ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
眠いの・・・
2007/10/03(Wed)
今日は午前中にお散歩をしてそのままかあたんの実家へ出掛けた。
もなかはいつもお散歩の後にはお昼寝をするのだが、今日は大好きなじいたんとばあたんに遊んでもらって興奮してさっぱり眠らない。

と言う訳で夕方に帰ってくるとこの通り。

20071003214423.jpg


疲れたらしく、ぐっすり寝ている。(しかも部屋の真ん中で)

あんまり可愛いのでイタズラをしたくなる私。

「ねえねえ、もなか~。」

20071003214432.jpg


「眠いの~?」

20071003214444.jpg


「かあたんと遊ばない~?」

20071003214452.jpg


「ねえ、もなかったら~。こぎおで遊ぼうよ~。」

20071003214502.jpg


「・・・・・。」

20071003214513.jpg


また寝ちゃった。ちぇっ、面白くないのっ。(←勝手な飼い主)


ところで今日、高校生ドラフトがあった。
注目の大阪桐蔭高校の中田翔くんがなんと!日ハムに指名されました~。
パチパチパチ♪
びっくりした~。
なんだか今の日ハムには何かがあるね。
小笠原が抜けた時には私の大好きな稲葉がいるから(百人乗っても)大丈夫!と言ったものの稲葉もそろそろ微妙なお年頃。
セギノールが今年不調だったこともあって打撃面を強化したいとは誰もが思っていたでしょう。
幸いシーズン後半に若手が当たってきて来年に希望を残したものの、やはり一発を期待出来る主砲が欲しかったところ。
中田くんは「新人王を狙いたいです。」と言い切りました。
その根性が私は気に入った。
是非マー君のように一年目からガンガン頑張って頂きたい。
来年も日ハムから目が離せないっ!


ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
もなかの夢
2007/10/02(Tue)
昨日はたくさんのお見舞いのコメント、ありがとうございました。
これからはもっとしっかりもなかの健康管理をしなければ・・・と肝に銘じました。
今日もあまり症状の変化は見られませんが、徐々に良くなることを願っています。



今日は素晴らしい秋晴れに恵まれた。

20071002204916.jpg


「さあ、今日もお仕事よ。」
もなかさん、何を意気込んでいるのかというと・・・。

20071002205041.jpg


ふんふん。

20071002205048.jpg


ふんふんふん。

20071002205100.jpg


非常に異常に念入りにふんふんしている。

20071002205108.jpg


もなかは念入りに臭いを確認してマーキングするのだ。
実はもなかは「マーキング女王」だったのだ。
女王なのだから桃尻もなか様である。(そうなのか?)

20071002210526.jpg


ぐっ・・・。
感じ悪いですよ。


今日も耳の赤みは変わらない。
朝起きたときに随分耳を掻いていたからよっぽど痒かったのだろう。
お散歩中も心なしか右耳が傾いている。
もう少し頑張ろうね、もなか。

20071002235455.jpg


「もなかは将来、麻薬探知犬になるのです!」

20071002205131.jpg


あ~そうだったんだ。
それは壮大な夢だね。
毎日訓練のため盛大にくんくんしてるのね。(笑)
でも残念ながら夢は夢で終わりそうですよ。
これからも我が家のアイドルとして末永く頑張って下さい。
(何を?)

ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
外耳炎
2007/10/01(Mon)
ここ2週間くらいもなかの右耳が少し赤くなってきていた。
右耳だけ耳垢が付いていて、拭いても2~3日するとまたすぐに耳垢がたまる。
様子を見るにも程があると思い、今日お散歩の後に病院に連れて行った。


結果は・・・『外耳炎』。


そういえば一年ほど前にも同じ右耳で外耳炎になったことがあった。
最近はなんでもなかったのですっかり忘れていたのだ。
う~ん、飼い主として不注意この上ない。

早く気づいてあげれば良かった。
ごめんね、もなか。
それ程酷くはなかったので、外耳をお掃除してお薬を塗って一週間様子を見ることになった。
前回もそうだったので多分すぐに直るだろうが、立ち耳のワンコでも外耳炎になりやすい子はいるらしいので気をつけなければ・・・。

病院から帰ってきてすぐのもなか。
病院で緊張したのと、お薬を塗ったばかりなのでまだ耳が赤い。

20071001215834.jpg


病院に行く前にたっぷりお散歩をしたこともあってお疲れのもなか。

20071001220033.jpg


ついさっきのもなか。
まだ少し耳が赤い。

20071001220401.jpg


ワンコは体の不調を話して伝えることは出来ないのだから飼い主がしっかりしなくては・・・と反省した私なのでした。

ランキングに参加しました。
ポチっとクリックお願いします♪
    ↓
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。